2005年10月06日

たばこシリーズ第1章『依存症について』

長らくお待たせしましたたらーっ(汗)


たばこシリーズ第1章
『依存症について』


本編に入る前に、ご覧になっていない方は、どうぞ

gorugo.GIF『序章』



んで、さらに本編に入る前にご注意


このシリーズは、喫煙者にとってシビアな内容のものも含まれています。

なぜそのような内容にしたかというと、

私は、禁煙が絶対必要な状態になってから医師からシビアな説明を受けるのでは、非常に遅いと思っているからです。

なんとなく体に悪いものだとわかっていても、

喫煙に関する具体的な説明は、あらゆる方面で欠如しており、

喫煙により具体的にどういうことが起こるのか、どういう状態になるのかという情報に触れる機会があまりない。

コトが起こってからでは遅いですし、更に言うなれば、吸い始めてからでは遅いのです。

そういう私の意向も踏んで、読んでいただけると幸いです。





でわ、どうぞ♪



059.jpg




続き黒ハート↓↓↓

gorugo.GIFたばこシリーズ第2章『健康について@』



がんばったのよぉ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
だからたまにはクリンガーしてたも黒ハート
b-ninkiburogu3.GIF

5回に1回くらい別の世界へ飛びます(笑)たらーっ(汗)
どっちもランキングが落ちまくってるので見て笑ってやってくださぃ黒ハート

posted by さとみゆ at 20:58 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
ぱっつりやめたので周りが驚いていました(笑)
一日6〜10箱だったので、もろチェーンスモーカーですよ^^;

やめると決めた前日は、結婚して初めて家の中でタバコを吸いましたが、仕事部屋にこもってゲームをしていました。

そして翌日にぷっつりと。
極端すぎると言われるとですT-T
(浮いたタバコ代は45,000円)
Posted by 彩庵 at 2005年10月07日 01:13
拍手! とても肯定的に拍手デス!!!
タバコが日本では依存症と認められないのは、日本タバ●産業が以下略。
Posted by TAM at 2005年10月07日 10:57
さとみゆ様 大丈夫ですか?こんなに真実を書いてしまって?タバコは裏社会と深いつながりがあり、組織に不利益な者はケネディのように暗殺されるそうですよ〜(^O^)

麻薬は規制してタバコは規制しないのは、60歳ぐらいになるとガンや心臓病にかかって死亡率を押し上げ、年金を受け取る人間をへらすという陰謀があるのですよ。
Posted by たかし at 2005年10月07日 15:47
☆彩庵さん
一日6〜10箱って!よくやめられましたね!
ホントすごぃですよ。
確かに1日にそれだけ吸ってると、禁煙による経済効果は非常に高いですね〜
奥さんホクホクだったのでは( ̄m ̄〃)
でも離脱症状とか大丈夫だったんですか?
それでも、徐々に減らす・・・とかではなく、スパっとやめるあたり、彩庵さんの潔さと芯の強さを感じますね♪
師匠!オイラを弟子にしてくだせぃ(ぇO(≧▽≦)O

☆TAMさん
拍手ありがとうぅ!!どぉもぉ〜〜!!いぇ〜〜い!!(調子のりすぎw)
早く依存症って認可されればいいのにね。
って、JTのこと、先に言われてしまったわ(笑)
シリーズの中で、JTに対する私なりの見解を述べる章も描く予定でいます♪
JTみてろよっ!!

☆たかし様
いやぁ、暗殺なんて恐いわっ!
まだ○○○も○○○○もしてないのに
たばこごときで死ねないわぁ!
でも、ホント日本はたばこをやめさせる気がないですよね。
あまりにも知識が普及してない。
吸わせて早死にさせて年金受給を減らすのは初めて聞きました!
そんな裏もあるんですね。
誰が方針決めたかわかんなぃけど、首謀者の首根っことっつかまえて、体中のありとあらゆる血管から採血してやろうかしら?(笑)
Posted by さとみゆ at 2005年10月09日 02:32
タバコを吸っているときは、30分吸わないでいると怒りっぽくなっていましたよ^^;
長い会議になると、私を恐れて休憩をするほどでしたしねぇ(笑)

ちなみにタバコは小遣いの中でやっていたので、全て私の懐・・・と思ったら、小遣いが減額されました(__;)

禁断症状はありましたが、運動と映画で誤魔化しました。

ちなみに日本たばこ産業でシステム開発に入ったことがあるのですが、入口に灰皿が置いてあり、開発室内は「喫煙自由」でした(爆)
当時はヘビースモーカーだったので、助かりましたねぇ。
Posted by 彩庵 at 2005年10月09日 09:28
☆彩庵さん
30分間隔とは、キツイぃ★
長時間我慢の時は、大変ですよね(>_<)
でも、せっかく小遣いUPのためにも頑張ったのに、小遣い減額なんて・・・
奥さんしっかりされてますね☆
JTは・・・すごぃ(笑)
「喫煙自由」なんて、夢のような会社ですね(笑)
そうすりゃ自分の会社も儲かるし。
「チョコ食べ放題」なんて病院ないかなぁ(笑)
Posted by さとみゆ at 2005年10月10日 20:28
実質小遣いは減額はされていません(笑)
むしろ増加したのかな?

うーん・・・チョコ食べ放題の病院ですか・・・
甘い匂いがしそうと言うか・・・肥えたナースの嵐がぁぁぁぁぁぁぁぁ^^;

まあちと思い出したことなんですが、ナースは当然通勤時の服装は「自由」じゃないですか。
んで昔の彼女が勤めていたのは(例の心外ナースの前の職場)某築地の高層ビルになったところでしたが、車で迎えに行くとまるで夜の蝶のような、さっきまでナース服の女性達が!!!
ピンクの毛皮ってなんだーーーーー!とかつっこみ入れたくなりましたよ(爆)
自由にも限度があるかなぁと^^;
Posted by 彩庵 at 2005年10月10日 22:06
☆彩庵さん
やほ〜〜ぃ♪
確かにチョコはデンジャラス。
実は休憩室にいつも多量にお菓子があって、やばぃやばぃ(笑)
腹筋で固かったおなかが、最近やらかくなってきてます。。。

確かに通勤着は自由ですね♪
こっちは田舎なんで、通勤途中に誰にも会わないから、カジュアルで行けるけど
都心はそうもいかなぃですよ〜(笑)
ピンクの毛皮もわかる気がします♪
ナースって、微妙にお金持ってるから、服装もハデになるのよね。ホント、夜は蝶です♪
私も都心にいたら、きっとロッカーにヘアアイロン持ち込みます(笑)
女の虚栄心を許してぇ〜〜(-∀-;)
Posted by さとみゆ at 2005年10月12日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7796573

モクモク(´o`)v-~~~
Excerpt: お昼寝宣言を出しましたが、PCの前から離れられないSinです。 というのも今朝か
Weblog: 看護学生がゆく
Tracked: 2006-08-19 14:23
人気ブログランキング らんQ
↑↑↑1日1回クリックよろん♪
日刊ブロガーズ
↑↑↑コラム連載中
2006年7月☆    ☆2006年6月☆    ☆2006年5月
2006年3月☆   ☆2006年2月☆   ☆2006年1月☆   ☆2005年12月☆   ☆2005年11月
2005年10月☆   ☆2005年9月☆   ☆2005年8月☆   ☆2005年7月☆   ☆過去記事一覧

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。