2005年11月02日

たばこシリーズ第2章『健康についてB』

たばこシリーズ第2章
『健康についてB』(特にたばこの害について)


本編に入る前に、ご覧になっていない方は、どうぞ

gorugo.GIF『序章』gorugo.GIFたばこシリーズ第1章『依存症について』
gorugo.GIFたばこシリーズ第2章『健康について@』gorugo.GIFたばこシリーズ第2章『健康についてA』
gorugo.GIFちょっとたばこ休憩?






んで、さらに本編に入る前に毎度のことながらご注意


このシリーズは、喫煙者にとってシビアな内容のものも含まれています。

なぜそのような内容にしたかというと、

私は、禁煙が絶対必要な状態になってから医師からシビアな説明を受けるのでは、非常に遅いと思っているからです。

なんとなく体に悪いものだとわかっていても、

喫煙に関する具体的な説明は、あらゆる方面で欠如しており、

喫煙により具体的にどういうことが起こるのか、どういう状態になるのかという情報に触れる機会があまりない。

コトが起こってからでは遅いですし、更に言うなれば、吸い始めてからでは遅いのです。

そういう私の意向も踏んで、読んでいただけると幸いです。





でわ、どうぞ♪





072.jpg


ちょっと補足すると、このバージャー病は、喫煙が原因と確定されていません

しかし、ほとんどが喫煙者(他は自己免疫疾患などを抱えている人など)で

あきらかに喫煙との強い関連が疑われています。

さらに喫煙により症状を悪化させます。

病棟に行った時に何人かお見かけしたのですが

長期の入院に加え、徐々に足の指がなくなっていくのには、見るに耐えないものがありました。

また、脳卒中などの病気は40代くらいの人も結構多く、

小さなお子さんを抱えている人が、半身麻痺になるという事例もよく見かけます。

麻痺、失語など、言葉で言うのは簡単ですが、それがどれだけ重いものなのか、想像してみてください。

現実はそれより何百倍もつらいです。

どんな病気がおこる、だけではなく、病気によってどのように生活が人生が変わるのかということを意識することは、今後のより良い人生のために大切なことだと思います。




病態などについては、わかりやすく、イメージしやすく伝えるため、

あえて崩したり、部分的に描いているところがあります。

それは、一般的な病態を伝えるのではなく

あくまで病気の怖さを知ってもらいたいという視点で描いているためです。

もし詳しい病態などを知りたい場合は、コメント欄へどうぞるんるん

その他ご意見も大歓迎黒ハートおぃでおぃでグッド(上向き矢印)



あと、統計資料の参考資料などは、このシリーズの最後に出します




そいでもって続き黒ハート↓↓↓

gorugo.GIFたばこシリーズ第2章『健康についてC』



クリンガーよろん〜黒ハート
b-ninkiburogu3.GIF

いつもありがとうございます(涙)

posted by さとみゆ at 23:58 | Comment(10) | TrackBack(1) | 日記
人気ブログランキング らんQ
↑↑↑1日1回クリックよろん♪
日刊ブロガーズ
↑↑↑コラム連載中
2006年7月☆    ☆2006年6月☆    ☆2006年5月
2006年3月☆   ☆2006年2月☆   ☆2006年1月☆   ☆2005年12月☆   ☆2005年11月
2005年10月☆   ☆2005年9月☆   ☆2005年8月☆   ☆2005年7月☆   ☆過去記事一覧

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。